紙ものまつりin高知

e0178225_19314317.jpg


紙ものまつり in 高知開催決定!12/6~9


全国各地を巡って、デザイン性にあふれた愉快で楽しい紙もの雑貨をご紹介する「紙ものまつり」。今年は、京都、日光、大阪と巡り、12月に高知での開催が決定しました! 2012年の締めくくりともいえるこのイベントでは、手紙社が今年行って来た雑貨、展示部門のすべてのイベントをぎゅっと凝縮してご紹介。さらに、会場となる「いの町」が土佐和紙の産地であることから、土佐和紙を使った商品の展示・販売やワークショップなども多数行います! 四国にお住まいのみなさん、ぜひお集りください!

本日は、「紙ものまつり in 高知」で行うすべてのコンテンツを、一挙にご紹介します!

【 Market & Exhibition 】
1. めったに出合えない、かわいい紙もの雑貨が集結!
手紙社が選んだデザイン性溢れたカードやレターセット、メモ帳、ノートなど、クリエイターが自主制作している、なかなか手に入らない紙もの雑貨が集まります。クリスマスカードやカレンダーも、かわいいものがたくさん!

2. 手紙社2012 年の展示イベントを大公開
手紙社が企画・実施したさまざまな展示イベントを、ぎゅっと凝縮してご紹介。手紙社2012 年の、雑貨部門集大成です!
nuri(キャンドル作家)/点と線模様製作所・岡理恵子(テキスタイルデザイナー)/夜長堂(いとし紙店)/水縞(文具ブランド)/高旗将雄(イラストレーター)/ユカワアツコ(鳥の絵と小物制作)/ makomo(イラストレーター)/ニシワキタダシ(イラストレーター)/京都の作り手と東京の作り手が手を取り合ってみたら/バースデーカード展/北海道のかわいくておいしいもの/レトロ印刷まつり etc

3. イラストレーター・福田利之さんの『ポストカード社』
10月に手紙舎で開催したイラストレーター・福田利之さんの『ポストカード社』が高知へ! 福田さんがこれまでに制作したおよそ130 種にものぼるポストカードのデザインを一挙に展示、一部販売いたします。また、ポストカードの元になった原画も展示。さらに、会場内で手紙を書いたら、福田さんのオリジナル切手を使って、福田さんのオリジナルポストに投函しよう!
*12/7, 8は、福田さんご本人がいらっしゃいます。

4. 土佐和紙のかわいい紙もの雑貨
土佐和紙をつかった新作アイテムが登場! 質感の美しい和紙だからこその魅力をお楽しみください。
【参加クリエイター】 堀口尚子(アーティスト)、kata kata(型染め・注染作家)、夜長堂(いとし紙店)

5. 高知のクリエイターによる土佐和紙ものコーナー
高知で活躍するイラストレーターやクリエイター、焼菓子店などのみなさんによる『土佐和紙』を使った作品の展示、販売を行います。また、和紙だけにとどまらない、楽しい紙雑貨も登場。
【参加クリエイター】 asakozirusi(はんこ作家)、井上聡子(絵本作家)、梶原希美(イラストレーター)、カミムラアキコ(イラストレーター)、柴田ケイコ(イラストレーター)、土佐和紙プロダクツ(デザイナー&紙漉き)、松林 誠(版画家)、吉本欧州(写真家)
【焼き菓子とパン】 mongo mongo(焼菓子&パン)、chimney(パン)、miette(焼菓子)

6. 柴田ケイコさんの『和紙で子どもわくわくゾーン』
高知で活躍中のイラストレーター・柴田ケイコさんによる、和紙を使った子どもの遊び場が出現します! (就学前のお子様は保護者同伴でお願いいたします)
[和紙とんがりhouse]
まっさらな和紙のとんがりhouse、入って遊ぶのはもちろん、いっぱいらくがきしてカラフルなとんがりhouse にしちゃおう!
[和紙しわくちゃトンネル]
和紙のトンネルはどんな感じかな? 出口までハイハイして出てみよう!
[大きな和紙に子どもペインティング]
大きな和紙を広げて、絵の具やペンやクレヨンで自由に楽しい発想で絵を描こう!

7. kata kata の『型染めかたち遊び』
東京を拠点に活躍する型染め・注染作家、kata kata さんが、土佐和紙を使って作品を制作、販売します。テーマは『群れ』。土佐和紙に型染めで染められた動物が、群れをなして会場に集います。

8. かわいい活版印刷
昔ながらの活字や印刷時に出る凹凸のレトロ感に、ふたたび人気が高まっている活版印刷。活版らしい活字を使ったものから、「レタープレス」と呼ばれる多色刷りのものまで、活版印刷のかわいいカードが集まります。

9. drankの古道具店
紙ものと古道具はとてもよく似合います。ディスプレイに使用させていただくdrank の古道具は、すべてお買い求めいただけます。

【 Workshop 】
1. 福田利之さんの『手紙舎のあじ紙を使って、世界にひとつだけの便箋と封筒をつくろう』
手紙舎で扱っているさまざまなペーパーやマスキングテープなどをご用意しますので、それらを自由に使いながらコラージュして、便箋と封筒の元となる原紙を作ります。原紙をカラーコピーすれば、何セットでも「自分だけの」レターセットを作ることができるというもの。完成した作品は、すべてお持ち帰りいただけます。
日時:12/8(土) 10:00~12:00
材料費:1000 円+1ドリンクオーダー
定員:15 名
参加方法:件名を「高知/福田利之ワークショップ申し込み」とし、ご希望の人数・お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上、yoyaku@tegamisha.com へメールでご連絡ください。3 日以内にご確認メールを差し上げます。11/19(月)正午より、予約を受け付けます。

2. 竹村活版室の『活版印刷+土佐和紙でクリスマスグリーティングカードをつくろう』
あらかじめご用意した活字や絵柄の中から好きなものを組み合わせて、手漉きの土佐和紙を使って活版印刷で印刷していただきます。
日時:12/7(金)~9(日) 10:00 ~ 16:00
材料費:1,000 円(予約不要)

3. 九ポ堂× knoten の『土佐和紙ハガキを使ってエンボス体験ワークショップ』
だれでも手軽に活版印刷を体験できる印刷機『レタープレスコンボ』を使って紙に凹凸を表現する、「エンボス加工」の体験ワークショップ。「活版」にちなんでデザインされたかわいい「パン」ほか、数種類の絵柄を土佐和紙に印刷していただきます。
日時:12/8(土)10:00~12:00, 13:00~17:00、12/9(日)10:00~13:00
材料費:500 円(予約不要)

4. 高旗将雄さんの『楽しいブローチ絵付け工房』
5種類の形のブローチからお好きなものを選び、水性ペンで自由に色づけをします。最後にニスで表面保護をして完成。その場でお持ち帰りいただきます。自分だけのブローチを身につけて、出かけてみませんか?
日時:12/8(土)、12/9(日)10:00~
材料費:500 円
参加方法:各日先着30 名さま限定。

5. マスキングテープとはんこで遊ぼう!
色とりどりのマスキングテープと、はんこ作家・norio さん手づくりのさまざまなはんこが使い放題。無地の袋やカードに自由にコラージュして楽しんでいただきます。お子さまも一緒にどうぞ。
日時:12/6(木)~9(日) 9:00 ~ 17:00
材料費:200 円(予約不要)

【 Cafe 】
旅する 「カフェ手紙舎」
カフェ手紙舎が、紙の博物館に期間限定カフェを開きます。焼き菓子とおいしいコーヒーをどうぞ。お菓子のパッケージやコースターなど、カフェまわりの紙ものもお楽しみ。

【 Talk Event 】
柴田ケイコ× 手紙社トークイベント「イラストレーターになる方法、手紙社をつくる方法」
手紙社が紙ものを扱うきっかけとなった柴田さんの作品の魅力と、紙もの雑貨の楽しみや最近の人気商品、また、イラストレーターの仕事、手紙社が行っているイベント、本、店の仕事などについてもお話させていただきます。ぜひお集まりください!
日時:12/8(土) 15:00 ~ 16:00
参加費:500 円(ドリンク代として)
定員:50 名(要予約)
参加方法:お電話にて/いの町紙の博物館 tel: 088-893-0886
メールにて/件名を「高知/トークショー申し込み」とし、ご希望の人数・お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上、yoyaku@tegamisha.com へメールでご連絡ください。3 日以内にご確認メールを差し上げます。11/19(月)正午より、予約を受け付けます。

【紙ものまつり in KOCHI】
会期/2012年12月6日(木)〜12月9日(日) 9:00~17:00
会場/いの町紙の博物館(高知県吾川郡いの町幸町110-1, tel. 088-893-0886)
入館料/大人:500円 小・中・高校生:100円

11.12 2012   おすすめ展示・イベント, 手紙社からのお知らせ, 紙ものまつり in 高知


以上手紙社さんより記事いただきました♪

私もわくわくしています

和紙を使ったラッピング・・・・大きなお宿題・・・・・・・・
[PR]
by chimney40bakery | 2012-11-29 18:43 | イベントのお知らせ | Comments(0)