念ずれば花や咲く?


私の座右の銘。「念ずれば花や咲く 実結ぶ ありがたきなり」

玄関先に、我が家が高知に引越ししてきたときに姉からもらった絵に書かれている言葉です。

e0178225_12314264.jpg


よく本屋でも取り上げられているように、運は自分で引き寄せるといわれますが、ネガティブなことを思ったり言葉を何の気なく呟いていると、そうなるような・・・。

そうはいってもホルモンバランス等で何だか憂鬱になる事も・・。できるだけ不安な気持ちになることがあっても、楽しい方とお話をしたり、美味しいものを食べて幸せを感じることで(笑)気持ちを前向きにもっていき、悪い日は悪い日なりにいいコトを一つでも見つけて感謝の気持ちを忘れないようにしようと心がけています。
あとこんな方に会ってみたいとか、行ってみたいとか、現実無理なことも妄想はタダなので楽しいこと考えるように・・・。

そのかいあってか、ここのところ何だか偶然にも素敵な方との出会いが多いし、本当に周りの方に色々助けられているなぁと感じます。

先日、10月28日(金)、お友達のKさんに突然のお誘いを受け、あるトークイベントに出かけてきました。

それは高松の「まちのシューレ963」で開催された、n100とゆう洋服のブランドが本を創刊するにあたってのトークイベント。
「まちのシューレ」をプロデュースされている奈良くるみの木の石村由起子さん、n100デザイナーの大井幸衣さん、橋本靖代さん、元クウネル編集長で今回出版を担当された岡戸絹代さん、そしてそしてゲストに伊藤まさこさん!の5人のスペシャルな方々が参加で、な、なんとお食事つきで、トラネコボンボンさん!
40名の枠にチケットを取れたのもすごく奇跡だし一度お会いしたかった方々に会えるなんて!感激です。

お話は創刊された本にそって立ち上げたときの依頼のお話やインタビューした方の紹介など、で5人の方の大人の会話が何だか素敵で。みなさんお洋服だけでなく全てが垢抜けるとゆうかつきぬけているなぁとかんじました(うまく表現できなくてスミマセン)
ゆうまでもなく、まさこさんは小顔でシャイで、おしゃれで可愛くてもう、うっとりでした。

本の方は残念ながら一般書店には出ていないらしく。

chimneyのカフェコーナーに置いておりますので気になる方は読んでくださいね。

写真もかっこいいしずーっと大事にしたくなる。そんな雑誌です。

e0178225_1221238.jpg


トラネコボンボンさんのお料理もめっちゃおいしかった!
e0178225_12223714.jpg
e0178225_12233266.jpg

こんな素敵なイベントに誘ってくれてkさんありがとー♪

平日とゆうこともあり、本当にトンボ帰り。大好きな香川県。近々ゆっくりまた遊びに来たいです。
[PR]

by chimney40bakery | 2011-10-30 12:38 | 日々のこと | Comments(0)