クリスマスにシュトーレン

e0178225_1338485.jpg

シュトーレン。
ドイツの代表的なお菓子で、町じゅうのパンやさんが焼くらしい。
粉砂糖にくるまれた姿からキリスト誕生後におくるみに包まれた様子を再現しているとも言われ、クリスマスの4週間前から毎日少しずつ食べてクリスマスを心待ちにする・・と。

中にはマジパンが入っていて、くるみなどの木の実とドライフルーツどっさり!

焼きたてもおいしいけど、周りの粉砂糖がとけてくるほど日を置いても中が熟成してきてこれまたおいしい。

たっぷりの重たいシュトーレンはとても濃厚で贅沢なお味です。

今年は違ったクリスマスの楽しみ方はいかがでしょう。

毎日のデザートにシュトーレンを食べながら楽しいクリスマスに思いをはせる、、、。それもまた楽し!

今度の1周年祭では試食会&予約受付を行います。


また、キャレルチャペックの紅茶とのうれしいお得なセットも予約受け付けます。
e0178225_13392238.jpg

ご家族、お友達へのクリスマスプレゼントにいかがでしょう
[PR]
by chimney40bakery | 2010-10-31 09:33 | ちむにぃのお知らせ | Comments(0)