シンプルな暮らしとは


今日、ヒロタデンキさん(旭町)に3日連続でご注文いただいた食パンを超豪雨の中無事納品の後、

プクワさんにコーヒー祭りのパンをお届けに♪

本当に可愛くディスプレイして下さって大感激のちむにぃ!さすがです!プクワさん!

そしてお買い上げくださった皆々様、ありがとうございます。

店内はコーヒー豆の販売もあるからか、開店直後からほのかにコーヒーのいい香り~。コーヒー祭りだねぇ。

今日はアイスコーヒーを注文して、パテの原口さん(1周年イベントでお世話になる方です)と初対面&打ち合わせ♪

パンはこんな感じがあうんじゃないかなー、とか、こんなパテ(スプレッド?)食べてみたいかもー、とか、、こんな風にしたらワクワク感がますかもしれんー!とか。いろんなアイデア満載、且つシンプルをこよなく愛し地球に優しい原口さん。あっとゆうまの1時間。東京ではパンやによってはバケットの持ち帰りはそのままであったり、布巾持参でくるんでもらったりしてましたよー。とも。なんておしゃれ!なんてエコ!!高知の常識と違うんだろうなーなんて、東京のパンやに興味深々。
うちも包装シンプル化、また考えてみたいな。とも。
日々の暮らしも丁寧にかつ楽しんでおられる様子(食材を干したり、イチジクから奇跡的に?おこした種から天然酵母パンを焼いたり。)
とっても素敵な方でした。出会いに感謝です。

そして、今日はもう一軒。

ボンコアンさんへ。

何度も迷って数年かけて1年前にやっとたどり着いた素敵な場所。

お店にいらっしゃったのは、、、にしもりまりこさん!!!

ちむにぃの電柱にぶらさげてる日めくりカレンダーの作者さんです。ショートカットでとっても可愛い方!

こんにちはー。ってお店に入って素敵な商品をみていたらば、、

きききー。と自転車の止まる音。

ん?と外を見ると、わー気になるお方!
まりこさんと2人でパタパタかけよる。

「お菓子・サーターアンダギー」とマジックで描いてお箸と拾った竹でつくった手作り感たっぷりの旗を自転車の荷台の後ろにつけてきたうら若き青年。聴けば先週沖縄から来高してお店を始めるにあたり、コストをかけずにこのスタイルからはじめたのだそうな。

荷台にはさんまと書いた木箱。その中にサーターアンダギー4種類(プレーン、ゴマ、ウコン、紅茶)、三個200円!。そしてサンビン茶50円!まりこさんが素敵なお湯飲みをわたくしにまで用意してくださって、それにいれていただいた。木箱は開くとテーブルにも!すごーい!とアイデアに感動。
e0178225_21036100.jpg

自分の足でしっかりと、コストをかけないで歩んでいる彼の姿はかっこよかった。きっとどこでも工夫して生きていく知恵とゆうのがありそうと、まりこさんとお茶をいただきながらお話した。
*お店の名前はまーさん堂。皆さんみつけたらば声をかけてみてください。お味もgood job!デシタ



今日はたくさんの素敵な人と出会いがあって、色々と自分を見つめなおす機会に。

モノに頼りすぎてないかな。自分で工夫して毎日を楽しくすごしているのかな・・・。
[PR]

by chimney40bakery | 2010-10-04 00:16 | 日々のこと | Comments(1)

Commented at 2010-10-05 14:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。